会社概要

HOME > 会社概要

会社概要


商 号 株式会社アイ・エレクトロンビーム
所在地 本社  
〒361-8505
埼玉県行田市壱里山町1-1
(岩崎電気㈱埼⽟製作所内)

照射センター 〒361-0016
埼玉県行田市藤原町一丁目30番地10
登記本店 埼⽟県行田市壱里山町1-1
設 立 1986年(昭和61年)12月2日
資 本 金 払込資本金 2,000万円(300株)
主要株主 岩崎電気株式会社
アイグラフィックス株式会社
役  員 代表取締役社長
取 締 役
取 締 役
監 査 役
木下 忍
大泉 末年
上原 純夫(非常勤)
漆原 嗣(非常勤)
事業内容 電子線照射装置に関わる
(1)装置設計開発・製造・販売、設置工事、保守・修理
(2)電子線加工・生産品の受託
(3)電子線加工設備賃貸
(4)電子線加工品の製造販売
主要製品 電子線照射装置及び関連機器、パーツ等
各種機能性フィルム(帯電防止・抗菌コートフィルム)
主要設備 250kV トレー搬送式電子線照射実験装置
200kV 45cm幅電子線照射型コーターラミネータ
300kV 165cm幅電子照射型コーターラミネータ
関連会社 岩崎電気株式会社(照明機器・光応用機器・他 製造販売)
Energy Sciences, Inc. (電子線装置製造販売、米国在)
アイグラフィックス株式会社(紫外・赤外線装置、印刷機器販売)
株式会社岩崎電気エンジニアリングサービス(照明、電気機械設備、光・環境関連装置のメンテナンス業務)
主要取引先 岩崎電気株式会社、印刷関連会社、各種素材メーカー 等
取引銀行 三井住友銀行(東京中央支店)
  (2020年5⽉26⽇現在)

トップへ

沿革


昭和19年 (1944年) 現 岩崎電気株式会社 創業
昭和61年 (1986年) 電子線照射装置の保守・修理、電子線設備の賃貸を目的として
『㈱アイ・エレクトロンビーム』設立
東京都大田区荻中に本社工場設置
昭和63年 (1988年) 岩崎電気株式会社 米国『Energy Science, Inc.』を 買収
イワサキグループとする
平成 5年 (1993年) 本社工場を埼玉県行田市藤原町に移転
生産対応幅広EB装置及びコーターラミネータ導入
テスト・受託加工事業開始
平成10年 (1998年) 国産電子線照射装置の製造業務開始
平成20年 (2008年) 事業拡大発展を目的として 岩崎電気(株)EB部門を(株)アイ・エレクトロンビームに統合し国内に於ける EB事業を一本化
平成21年 (2009年) 本社を埼玉県行田市富士見町に移転
平成30年 (2018年) 本社を岩崎電気株式会社 埼⽟製作所内に移転

トップへ

組織図


組織図

トップへ

交通アクセス


本社

埼⽟県⾏⽥市壱⾥⼭町1-1
(岩崎電気㈱埼⽟製作所内)

TEL. 048-554-1316
FAX. 048-554-3959
<交通>
電⾞:JR⾼崎線普通電⾞にて⾏⽥駅下⾞
駅東⼝から徒歩約2分


大きな地図で見る
照射センター

埼玉県行田市藤原町1-30-10

TEL. 048-553-5931
FAX. 048-553-5844

<交通>
電車: JR高崎線 普通電車にて吹上駅下車
駅北口からタクシーで約20分
お車: 羽生インターより約25分


大きな地図で見る

トップへ